トング

no-image

物を挟む道具。二本の棒から構成されているが、その棒が片方でつながり「>」のような形になっているものをトングと呼びます。ものを挟むような構造になっているが、切るためではなく、つかむための道具です。