カッティングボード

カッティングボード

まな板のような用途で使ったり、そのまま料理や食品を並べることもできる道具。本来はパンやチーズ、ピザなどをブレッドナイフなどでカットする用途で使用するもので、正確には、まな板とは木材の材質そのものが異なります。日本のまな板は、包丁が刃こぼれしない、やわらかい材質の木材がよく使われている一方、カッティングボードは、硬い木でつくられていることが多く、ブレッドナイフなどのギザギザの刃でも傷つきにくいようにつくられているのが一般です。