五徳(ごとく)

no-image

金属や陶器で作った3本または4本脚のある輪。ガスコンロの部位のひとつ。やかんやフライパンなどを置くための金属製の台のことです。キャンプでの料理にも五徳は活用されます。調理器具を炎や炭から適当な距離に保ち、器具を移動させずに火力の調節が可能なため、ムラなく温めることができます。