ウェーダー

no-image

防水の胴長靴。川や海などに入るための、胸や腰辺りまである長靴のこと。長さは膝下、股下、腰(ウェストハイ)、胸(チェストハイ)までのものがあり、ブーツと一体になったものと、ブーツを取り外せるタイプとがあります。一般的にウェーダーを履いて水中に入ることを「ウェーディング」と呼びます。