エンボス加工

no-image

立体的な模様を形成する加工法。レザーや布に凹凸を掘った押し型を強圧し、浮き出しによって立体感が出ます。ワンポイントでも高級感があり、プリントに比べると主張し過ぎないデザインがエンボス加工の魅力です。傷などが目立ちにくいのも特徴で、シェルジャケットやバックパックなどに使われています。