フレーム

フレーム

骨組み、枠組み。テントの構造を支える部分で、非常に重要な役割があります。一概にフレームといっても、テントによって使用される素材は異なります。安価で丈夫ですが、重量があり錆びやすい「スチール」。スチールよりも軽く、錆びにくいですが、強度が落ちる「アルミ」。スチールよりも軽く、抜群の強度を誇りますが、高価な素材の「ジェラルミン」。近年普及し始めた、ガラス繊維とプラスチックを組み合わせて作られた強化プラスチック素材の「FRP製」など、様々な種類があり、目的や用途によって使い分けられています。